シリーズ「清野が叫ぶ!」碧岩~大岩と立岩~威怒牟畿不動

「清野が叫ぶ」シリーズも気が付けば何年目に突入したでしょうか!
無事故で実施できているのも、ご参加の皆さまの協力のもと、清野、奥谷を中心とした引率者とご参加者の意思疎通が適切にできているおかげでしょう。改めて感謝いたします。

さて、今回は春の息吹が猛スピードで駆け抜ける4月中旬に西上州・碧岩~大岩と立岩~威怒牟畿不動へと精鋭12名と引率4名の総勢16名にて貸切の山中を満喫してきました。

1核心のルンゼへ・立岩
核心のルンゼへ・立岩

2ルンゼ先要注意トラバース・立岩
ルンゼ先要注意トラバース・立岩

3立岩山頂
立岩山頂


4両神山を中心に大展望・立岩
両神山を中心に大展望・立岩


5浅間山と荒船山
浅間山と荒船山

6ひとりづつ確実に・立岩
ひとりづつ確実に・立岩

7神秘的な威怒牟畿不動・立岩
神秘的な威怒牟畿不動・立岩

8威怒牟畿不動にそそぐ滝・立岩
威怒牟畿不動にそそぐ滝・立岩

9鋭気養う不二野家の夕食
鋭気養う不二野家の夕食

立岩では快晴、抜群の眺望とこぎみよい緊張感を楽しみ、神秘的な威怒牟畿不動で心を休めてきました。碧岩~大岩は西上州特有の岩稜地形と緊張感、集中力、16名全員の協力で抜群の達成感を味わいました。

10三段の滝を超えたら気を抜けない領域・碧岩・大岩
三段の滝を超えたら気を抜けない領域・碧岩・大岩


11そそり立つ碧岩
そそり立つ碧岩


12慎重に慎重に・碧岩
慎重に慎重に・碧岩


13奥谷も叫ぶ・碧岩
奥谷も叫ぶ・碧岩

14セルフビレイをとりながら確実に・碧岩
セルフビレイをとりながら確実に・碧岩

15解放感ある大岩の岩場
解放感ある大岩の岩場

16大岩の下りと奥に碧岩
大岩の下りと奥に碧岩

要所要所で的確かつ厳しい清野の声は、ひとりひとりの気持ちを引き締め、皆さま適切に歩いていただき、ありがとうございました。一見乱暴に聞こえる言葉も、気持ちがこもる現場では、無駄がなく心地よく響くのは私だけでしょうか!(笑)
宿泊はいつもお世話になる上野村・不二野家にて、ご主人のお話と気持ちあふれる食事を堪能、鋭気を養いました。
まだまだツアーは続きますので、ピリッとした登山をご希望の方は、シリーズ「清野が叫ぶ!」ツアーでお待ちしております。
(文責:N山)

---ツアーデータ---
(1日目)新宿西口7:30発〈貸切バス〉〈関越・上信越道〉下仁田=線ガ滝(林道終点:760m)…ルンゼ…立岩(西立岩1265m)…威怒牟畿不動…同登山口=上野村・民宿旅館不二野家(泊)
歩程=約3時間30分
(2日目)〈送迎車〉三段の滝入口(550m)…三段の滝…碧岩入口…碧岩(1110m)…大岩分岐…大岩(1133m)…三段の滝…同登山口=かんらの湯(入浴付)=吉井〈上信越・関越道〉新宿20:00頃着 
歩程=約5時間30分